三苫の歯医者

歯医者に行くということは今まで避けていたことでした。

それで最近痛い目にあったので、その時のことを話していきましょう。

歯医者のキーンという音が苦手で歯医者に通うのはできればやめておきたいと思っていたのです。

ほとんどの人が歯医者が好きではないと思うのですが、自分も同じように歯医者は苦手な場所でした。

そうすると当然あまり通いたくはなくなります。

まだもう少し行かなくてもよいだろうというのを続けていると何年も歯医者に行かない期間がでてきます。

そんな時に、自分の口の中に違和感を覚えるようになってきたのです。

冷たいものを食べたときにしみる感じがしたり、なんとなく痛いような気がするということが何回かありました。

そろそろ歯医者に行かないといけないなと思って自宅がある三苫で歯医者を探してみました。

実際に歯医者に行ってみると神経を抜かないといけないほど虫歯が進行していたので、正直自分でもびっくりでした。

もっと早く歯医者に通うべきだったのに、しばらく放っていたので虫歯が中まで進行してしまったのです。

定期的に歯医者に通うべきということを学んだ最近の出来事でした。